大阪アウトドアフェスティバル2015 レポート (0308)

インテックス大阪にて開催されている「アウトドアフェスティバル2015」に行ってきた。このイベントには去年も参加したが、アクティビティメインというよりは、テント、クルマを始めとして、色々なグッズやギアの展示メインのイベントという印象があったが、新しい情報やトレンドをウォッチするために足を運んでみた。
IMG_5888

続きを読む

滋賀 甲賀 青土エコーバレイ(20141025-1026)

秋が深まり始めた10月下旬の週末。バンガローキャンプに行ってきた。場所は忍者の里でも有名な滋賀県甲賀市の青土(あおづち)ダムエコーバレイ。人造湖(リザーバー)である青土ダムの横に作られたキャンプ施設。今回、利用したバンガロー以外にもテントサイトもある。滋賀といっても三重にも近いところだが、道も空いており大阪市内から車で高速道路※を使って1時間半ほどで到着。 ※大阪市南東部から近畿自動車道→第二京阪→京滋バイパス→名神(少し)→新名神 経由

午前中に到着し、14時のチェックインまで時間もあるので、近くの「甲賀流忍術屋敷」に立ち寄った。甲賀流忍者の筆頭格である望月出雲守のもので、今に残る本物の屋敷。からくり屋敷など歴史好きな僕にはかなり興味深かった。

※同施設のホームページURLは本ブログ文末に記載

忍者屋敷から少し車を走らせたところでキャンプ場に到着。パッと見た感じ、手入れが行き届いていおり、設備なども綺麗という印象。バンガローの前には芝生が広がり、晴天の下、とても気持ち良い気分になった。芝生には、真新しい動物があちらこちらに落ちていた。恐らく、夜間に出る野生の鹿鹿のものだろう。o0480064013112282444

続きを読む

福井 敦賀 野坂 いこいの森(20140920-0921)

アウトドアが大好きな4ファミリーで、秋のバンガローキャンプに行ってきた。場所は福井は敦賀にある「野坂いこいの森」。ここは所謂、少年自然の家で青少年育成の社会教育施設。この中に一般客も利用可能なキャンプ場やバンガローがある。大阪市内からは車で2時間~2時間半くらい。

テントでのキャンプも良いが、木で出来た小屋(バンガロー)は雰囲気があり、子供達も「木のおウチに泊まれる!」と楽しみにしている。また、秋口になると朝夕が涼しい(日によっては寒い)ので、防寒と言う点でもバンガローは良い。※勿論、極寒でもテント泊を楽しむキャンパーも多い。

今回に限って言えば、更に素晴らしいのがコストパフォーマンス。なんと、1棟1泊2,250円!!。高速道路など移動にかかる費用はあるにせよ、バンガロー泊でこの価格は嬉しい。テント泊でも安ければ1サイト1泊3,000~4,000円程度。これを考えると、いかにコスパが良いかわかる。この辺りも少年自然の家である所以だろう。ということで、楽しい2日間が幕を開けた。とんがり帽子&カラフルなバンガロー群。これを見て子供も大人も「めっちゃカワイイやん!!」。テンション上がってきた。o0640048013076015141

続きを読む

【アウトドアショップ紹介】 TOPPIN OUTDOOR+TRAVEL (滋賀 比良)

滋賀にドライブに行ってきた。一度、寄ってみたいと思っていた大津市比良にあるアウトドアショップをのぞいてきた。バックパックひとつで6年間、世界を旅したという超アウトドアマンの代表が経営しているお(プロショップ)。

気さくな店長で、珍しいアイテム・新しいアイテムのことなど、色々と親切に教えて下さった。また、私が自身のアウトドアブログで紹介するためにお店の写真を撮らせてほしいとお願いしたことについても快諾いただいた。

ショップ名は「TOPPIN OUTDOOR+TRAVEL」
http://toppin.jp/

お店は、比良の登山口の近く・琵琶湖の近くという素晴らしい大自然の中にあった。ショップの外観もロッジ風で、アウトドア好きの心をワクワクハートさせてくれる。1歩 店内に入ると、キャンプから登山まで魅力的なアイテムが出迎えてくれた。

snowpeak、UNIFLAME、Coleman、mont-belの製品が多く、それ以外にも量販店には置いていないような素敵なアイテムが沢山あった。

ショップの外観。緑・木々に囲まれて雰囲気も最高!o0800106713051481102

続きを読む